卓球の戦型の向き不向きを教えて 顧問の先生の意見より自分の意志で決めるべき?

卓球の戦型の向き不向きを教えて 顧問の先生の意見より自分の意志で決めるべき?

卓球の戦型の向き不向きを教えて 顧問の先生の意見より自分の意志で決めるべき?

卓球の戦型には、主に5種類ありますが、それぞれ向き・不向きがあります。
この記事ではどんな人にどの戦型が向いているのか解説します。

卓球の戦型の向き不向き

ドライブ攻撃型が向いてる人

まず卓球が大好きな人にはドライブ攻撃型が向いてます。
なぜならドライブ攻撃型は基本なんでもできるからです。

 

卓球大好きな人がドライブ攻撃型以外の戦型を選んでしまうと、必ず後悔します。

 

それくらい、ドライブ攻撃型は魅力的な戦型です。
見た目もかっこよく、強いし、多彩な攻撃パターンがありますからね。

 

 

ペンドラが向いてる人

ペンドラが向いてる人は男の中の男タイプの人です(笑)

 

俺は全部回り込んでフォアで打つ!

 

こんな覚悟がある人じゃないとペンドラのフォアハンドドライブの威力を活かせないでしょう。

 

身体能力的には運動神経がよくて、特に反復横跳びみたいな横移動が早い人に向いてます。

 

とにかく気合とフットワークのある人におすすめの戦型です。
ちなみに女子でペンドラやってる人は見たことがありません。

 

 

前陣速攻型が向いてる人

前陣速攻型は完全に向き・不向きがあります。
それは動体視力がある程度よくないと前陣で戦えないからです。

 

すばやい動体視力と瞬時の判断力が必要になるので、なかなか難しいです。
また、短期な人もこの戦型に向いてます。

 

比較的小柄な人はパワーよりスピードを活かせるこの戦型が向いてますが、ドライブ攻撃型の速攻バージョンでもいいかと思います。

 

実際石川佳純選手とか、丹羽孝季選手は裏裏のドライブ攻撃型ですが、前陣速攻に近い戦い方をしています。

 

というかほとんどの女子選手は裏裏のドライブ攻撃型でも前陣速攻に近いですね^^

 

カットマンが向いてる人

カットマンは正直、難しいです。
かなりの努力と忍耐力が必要です。

 

自分が回転をかけるのもそうですが、相手の回転を見切る能力も必要なので習得に時間がかかります。

 

向き・不向きで言うなら、相手に予測できない変化をつけることで有利に戦えるため、クリエイティブな人が向いてると言えます。

 

といっても真面目で忍耐強い人とか、草食系男子が部活の顧問の先生に勧められてカットマンになるケースが多いんですけどね^^;
忍耐強いこともカットマン向きではありますが、それだけだときついかも。

 

ショートマン(粒高攻守型)が向いてる人

ショートマンは誰でもなれます。
運動神経が鈍い人でもなれるので太ってる人がショートマンになる率が非常に高いです。

 

私の中学の部活ではショートマン=デブという図式が見事に成り立ってました。(笑)

 

特にペンの粒高攻守型は動けない人に向いてます。

 

シェークの粒高攻守型は攻撃もガンガンできるので、動ける人で、変則的な戦い方が好きな人に向いてます。

 

Sponsored Link

顧問の先生の意見より自分の意志で決めるべき?

一つだけ言っておきます。
戦型は自分の意志で決めてください。

 

卓球の戦型は顧問の先生に言われたからという理由で決めるようなものではありません。
それは職業を学校の先生に言われて決めるようなものです。

 

そんな理由で決めてしまうと途中で必ずやる気がなくなりますからね。

 

特に卓球が好きな人は自分の意志で決めることを強くおすすめします。

まとめ

卓球の戦型の向き不向きまとめ

  • ドライブ攻撃型が向いてる人→卓球大好きな人
  • ペンドラが向いてる人→男の中の男タイプ、フットワークが強い人
  • 前陣速攻型が向いてる人→小柄、短期、動体視力や瞬発力がいい人
  • カットマンが向いてる人→クリエイティブな人、忍耐強い人
  • ショートマンが向いてる人→動きたくない人、人と違ったことをしたがる人

 

向き不向きで決めるのもいいけど、動画見て純粋に「こうなりたい」と思える選手を見つけてその選手のマネするのが一番いいと思いますよ。

Sponsored Link


卓球戦型研究所おすすめ卓球教材

卓球は練習量と上達スピードが比例しません。
正しい練習をしなければいつまでたっても上達しないからです。

強くなるための一番の近道は教えるプロから教わることです。


購入すると特典として半年間、プロコーチ、加藤先生による回数無制限のメールサポートがつきます。
加藤先生から直接教われば最短距離で上達できますよ!

>>卓球ジュニア選手育成プログラムを購入して加藤先生のサポートを受ける

関連ページ

ドライブ攻撃型の特徴
卓球の戦型の一つ、ドライブ攻撃型の特徴や、強みと弱みを解説します。 ドライブ攻撃型に興味のある方は参考にしてください。
ペンドラの特徴
卓球の戦型の一つである、ペンドラの特徴と強み弱みを紹介します。 ペンドラに興味がある人は参考にしてください。
前陣速攻型の特徴
卓球の戦型の一つ、前陣速攻型の特徴と強み弱みを紹介します。 前陣速攻型はその名の通り卓球台のすぐ近くでの素早い攻撃を得意とするプレイスタイルです。
カットマンの特徴
卓球の戦型の一つ、カットマンの特徴と強み弱みを紹介します。 カットマンは卓球台から距離を取り、相手の攻撃に対して下回転をかけて戦う守り中心のプレイスタイルです。
ショートマンの特徴
卓球の戦型の一つ、ショートマン(粒高攻守型)の特徴と強み弱みを紹介します。 ショートマンは地味な戦型であり、トップ選手の中にはほとんどいないないプレースタイルです。